iPhone4買取業界NO1

iPhone4が愛される理由

iPhone4を友人に薦められたとき、正直乗り気ではなかった。これまで使っていた携帯電話よりも大きくてかさばるし、テレビも見られなかった。またボタンがないので、文字も入力しにくそうだったからだ。
しぶしぶではあったが、携帯を変えて約1年。価値観はかなり変わった。ネックだったのはテレビが見られないことと文字入力のしにくさ。しかし、それらはアプリの多さにかき消された。想像以上の豊富さで私を飽きさせる事なく、多少のデメリットを忘れさせた。
アプリは実に豊富で、私が思いつく種類を超えていて趣味から実用まで大変役立った。しかも、その多くは無理で利用可能だった。使うほどその魅力に引きずられてしまうのだ。本来、私は大人でストイックなほうだと自負していたが、つい自分の欲求に負けてしまいそうなほど惹かれてしまうこともある。もしも、これを欲求に忠実な子供に与えたなら‥?この多様な誘惑に勝てるだろうか。私が思うより、子供たちは利口かもしれない。しかし、危惧してしまうのがこのiPhone4を使用してみた率直な感想である。